メル友で会った女の子が超危険人物だった

いきなりですが、メル友からセフレを作っているのですが、その女の子の一人が超危険人物でした。

 

セフレ作りも一歩間違えば、妙なトラブルに巻き込まれてしまうので皆さん気をつけて下さい。

 

 

使ったサイト【アプローチ】

【完全無料】フリーメールでの登録も可
(迷惑メールフォルダに入ることがあります)


心はいつでも乙女のママ
↓↓↓↓↓↓

 

メル友から会うようになった女の子の話

女の子のメル友を作るのがちょっとした趣味で、だいたい100人くらいのメル友がいます。

 

アクティブに繋がっているメル友は30人ほどになり、そこから実際に出会う女の子は10人くらいです。

 

その中でもセフレになってくれた女の子は3人くらいいて、週末の予定が合えばセックスをしてお互い楽しんでいます。

 

ただ、冒頭でも言いましたが超危険人物のセフレも過去にいたことがあり、ここ最近はセフレに対する恐怖心が少し芽生えてしまっています。

 

病んでるのは最初から分かっているつもりだった

超危険人物のセフレの女の子の名前は「モエ(仮名)」というのですが、モエはメールのやり取りをしている段階ですでに様子がおかしかったです。

 

出会い系サイトで知り合ってメアド交換をして、私からメールをしたのですが、そのときのやり取りはこんな感じでした。

 

俺「はじめまして!マサル(仮名)と言います!よろしく」
モエ「ねーエッチできる?」
俺「え?!急ですねw出来ますよ!」
モエ「あたしの住所これね○○県○○市〜」
俺「俺、初対面けど住所さらして大丈夫?」
モエ「早く来てね」

 

こんな感じで急に住所を教えてくれたので、「この子大丈夫かな??」と最初から思っていました。

 

冷やかしかではないかと疑い、住所をグーグルマップで調べてみると、ちゃんとしたアパートの住所だったのでとりあえず教えてもらった住所に行ってみることにしました。

 

会ってみたら自傷行為があるようだった

モエのアパートは私の家から車で1時間くらいの距離で、朝早くから行くことにしました。

 

念のため前の日にアパートに行くことをモエにメールをしたのですが、その時にも「やった〜」という一言だけの返信でした。

 

顔写真を添付してもらって顔は確認してあるのですが、まあまあかわいい女の子でしたが、髪の毛はボサボサで目の焦点もどこかずれている感じです。

 

モエのアパートに行く途中にコンビニに寄ってケーキを買っておき、その日のうちにセックスできればいいなと思いつつ、少し気分を上げながら車を運転していました。

 

1時間くらい車を走らせてモエのアパートに着くと、かなり古いアパートで築40年以上は経っていてもおかしくないほどボロボロでした。

 

アパートの名前を確認してみると、モエに教えてもらっていたアパート名がわずかに読み取れたので、モエが住んでいる2階まで階段上がり202号室をノックしました。

 

この時はドキドキしていて、メル友の女性と初めて会う時の楽しみの一つです。

 

まれに、ブサイクもいるのでガッカリすることもありますが、大当たりの時もあります。

 

モエが出てくると、写真画像よりもかわいい女の子が出てきたので、その瞬間「当たり!」と心の中ではガッツポーズをしていました。

 

ただ、モエのドアノブを掴んでいる左手首を見てみると、自傷行為の跡があり「え!?」と思わず声が出てしまい、モエの自傷行為の跡から目が離れなくなっていました

 

モエは「いらっしゃい〜」とおっとりしたものの言い方で、私を部屋の中に入れてくれました。

 

借金や物忘れのひどい女の子だった

モエとはその日のうちにアパートでセックスして帰ったのですが、やはりちょっとおかしな女の子でした。

 

私の名前を憶えていなかったり、消費者金融の利用履歴のような明細書がたくさんあったりと、かなり部屋の中も掃除ができていない感じです。

 

モエに「仕事は何をしている?」と聞いたことがあるのですが、モエは「仕事はしてないよ〜」と言っていたので、もしかしたら生活保護を受けている女の子だと思います。

 

また、モエは物忘れがひどい女の子だということも徐々に分かってきて、おそらく消費者金融からの借入も返していません。

 

請求書のハガキなどが部屋に何通もあったので、それはちょっと気になっていました。

 

ただ、顔はかわいくて胸も大きかったので「セフレにするには丁度いいな」と思い、毎週末にはモエのアパートに行ってセックスしていました。

 

セフレ解消のきっかけはお金を盗まれていたこと

今は、モエとはセフレ解消してしまい、まったく連絡を取り合っていません。

 

そのきっかけはモエにお金を盗まれてしまったことが原因です。

 

盗まれてしまったお金の額は正確には分かりませんが、だいたい2万円くらいは取られてしまったと思います。

 

モエがお金を盗んでいたタイミングは、おそらく私がシャワーを浴びているときで、モエのアパートに行くたびに千円〜二千円は取られていたかも知れません。

 

女の子の家に行く度にお札が減ってる気がした

お金が盗まれている事に気が付いたのは、モエと出会ってから3か月後くらいです。

 

モエとセックスした後はすぐに家に帰ってしまうのですが、途中のコンビニに寄ったときに千円札が一枚足らないことにある日気が付きました。

 

その日は給料日で、モエのアパートに行く前に4千円を引き出していたのですが、帰りのコンビニでは3千円に減っていたためです。

 

その前にも何故かお金が減っている気がしていたので、さすがにそのときにはモエに盗まれていると確信しました。

 

コンビニからもう一度モエのアパートに引き返して、モエに「お金取ってない?」と問い詰めてみると、突然モエは泣き出してしまい何も答えてくれませんでした。

 

モエはずっと泣いていて、会話ができない状態にまで泣きじゃくってしまったのでらちが明かなくなり、諦めてその日は家に帰ることにしました。

 

家に帰ってからもメールで「お金を返してくれれば許すよ」とメッセを送ったのですが、そこからモエのメッセは来なくなってしまいました。

 

寂しさで頭がおかしくなってるようだった

今となっては、モエは寂しすぎて頭がおかしくなっているような気がします。

 

最初に会ったときから、しゃべり方もなにかおかしなしゃべり方をしていたし、少し精神的に病んでいたのかも知れません。

 

生活保護を受けているだろうなとは思っていましたが、さすがにお金を盗まれていると分かった以上は会うことはできません

 

少し面倒なことになりそうだったので警察には通報していませんが、そのままお金は取られっぱなしの状態ということになり、そこから他のセフレに対しても少し警戒するようになっています。

 

申し訳ないが重すぎて会えないのでFO

モエは顔がかわいくて身体もエロかったので、良いセフレができて出会った当時はとてもうれしかったのですが、私には重すぎてフェードアウトということになりました。

 

おそらく精神的に病気な女の子かも知れなくて、これ以上モエに関わってしまうと何を仕出かすか分かったものではありません。

 

お金を盗まれるだけでなく、自傷行為の跡もあったのでナイフか何かで刺される可能性もゼロではありません。

 

そのため、今ではモエのメアドも消去していてブロックもしてあります。

 

メル友からセフレを作ることは簡単なのですが、モエのようなかなり病んでいる女の子も多いので、セフレを作る人は相手がどのような人間なのかは多少リサーチしておくことを推奨します

 

リサーチする方法は、メールの内容を吟味したりSNSなどを併用すると相手がどのような女の子かが分かるので、リサーチをしっかりすればまともなセフレを見つけることができます。

 

使ったサイト【アプローチ】

【完全無料】フリーメールでの登録も可
(迷惑メールフォルダに入ることがあります)


心はいつでも乙女のママ
↓↓↓↓↓↓