メル友オフで出会った女子に財布と携帯を盗まれてクレカも色々使われた話

私の年齢は30代の会社員です。結婚はしていなくて、特定の彼女もいません。

 

ただ、メル友女子は結構多くて、出会い系サイトを利用しては休みの日にはメルアド交換をたくさんしています

 

そのため、メル友オフ会も定期的にしていて、かわいい女性ともごくたまにデートをしています。

 

しかし、そのメル友オフ会は楽しいことばかりではありませんでした。

 

先月、メル友で出会った女性とホテルに行き、そのとき財布と携帯を取られてしまい、今まで集めていたメル友のデータやアドレスを紛失してしまったのです。

 

そのときの体験談を聞いてください。

 

メル友のオフ会で会ったことホテルで寝てしまった

メル友オフ会は過去何度も行っていて、気になるメル友女子をゲットできたので、早速オフ会を開くことにしました

 

気になっていた女子はミエというのですが、オフ会に参加できるということなので、他のメル友仲間にもメールを送り居酒屋で会うことにしました。

 

オフ会して意気投合したのでホテルへ

オフ会当日のメンバーは男3女2といういつものメンバーで、新たに加わったミエをいれると6人でのオフ会のスタートとなりました。

 

ミエは20代前半の若い女性で、目がぱっちりしていて女優張りの顔立ちをしています。

 

話も面白くておだてるのが上手い女性で、他の男もミエばかり相手にしていました。

 

オフ会も半ばになると徐々にミエも慣れてきたのか、何故か私たち男3人に仕事の内容や会社の名前などを細かく聞いてきました。

 

また、年収や月の小遣いなど、やたらお金にまつわる質問ばかりを全員に質問していました。

 

このときは特に気にもしませんでしたが、今となっては財布の中身や、クレジットカードの限度額などを調べていたと思います。

 

ただ、オフ会しているときにはミエはいたって普通の女性にしか見えなくて、まさか盗みをするような感じには見えませんでした。

 

オフ会も終盤になってくるとミエは何故か私にだけに話しかけてくるので、ミエは私に好意があるのかなと思ってしまいました。

 

そのため私は、ミエと意気投合したと勘違いしてしまい、オフ会終わりに一緒に帰り途中で手ごろのホテルに入ることになりました。

 

そのまま激しくヤリまくって先に寝てしまった

ホテルの部屋に入ると私はさっそくシャワーを浴びに行き、久しぶりのセックスにかなり興奮しながら、体を念入りに洗っていました。

 

ミエはかなりの美人で、こんな女を抱ける機会なんかそうはありません

 

シャワーから出て体を拭きながらミエの方を見てみると、そそくさと服を脱ぎ捨てて急ぐようにしてシャワーを浴びに行ってしまいました。

 

少しオフ会の時とは素っ気ない感じでしたが、特には気にせずミエがシャワーから出てくるのを待っていました。

 

ミエがシャワーから出てくると、白い肌がとてもまぶしく見えてしまい、胸も張っていて若い女性特有の体をしています。

 

そのままミエをベットに押し倒し激しく愛撫しながら、久しぶりのセックスを楽しみました。

 

ミエとのセックスは30分くらいで終わってしまいましたが、お酒もだいぶ入っていたので徐々に眠くなっていき、気づいたら先に寝てしまいました

 

朝起きたら財布も携帯も女も消えていた

気づいた時には朝になっていて、かなり頭がガンガンしましたがベットから何とか起き上がりました。

 

そして、周りを見渡すとミエはいなくて、先にチェックアウトしている様子でした。

 

まあ、それは良いのですが問題はここからです。

 

私の財布や携帯、洋服、時計、バックなどの所持品や洋服すべてが無くなっていたのです。

 

この時に初めてミエの目的が分かり「やられた…」と思い、ベットに座り込んでしまいました。

 

とりあえず事情を話してホテルから警察へ

所持品や服をすべて取られてしまったので、とりあえずホテルのフロントに連絡して警察を呼んでもらいました。

 

その間、できるだけミエの特徴や顔を思い出そうと思い、顔をホテルに備え付けてあったメモ用紙に書き込みました

 

絵心はなかったのですが、なんとかミエっぽい似顔絵は描くことができたので、その後は警察の到着を待つことにしました。

 

待っている間も、できるだけミエの情報が何かないかと考えていたのですが、メールのやり取りも大してしていないので、顔と年齢などしか情報がありません。

 

指紋などはホテルには残っていると思うので、とりあえずそれが手掛かりとなって捕まることを願うしかありません。

 

警察がホテルに到着し、被害の状況やオフ会での出来事などを細かく説明し、先ほど書いた似顔絵を警察に渡して、後は警察に任せることになりました。

 

友達が助けてくれたのでホテル代&服はなんとかなった

警察から友達に連絡してもらい、その友達に助けに来てもらったので、ホテル代や服などは何とかなりました。

 

友達も何があったのかと心配してくれて、メル友の女に財布や携帯を取られたと言ったら、「えーー!」とかなりビックリされてしまいました。

 

友達には電車代として3千円を借りて、いったん家に帰ることにしました。

 

一応、盗まれたものを再度チェックしてみると、まずは財布を盗まれているので、現金5万円くらいは確実に盗まれています。

 

ただ、クレジットカードは1枚しか財布には入れておかなかったので、とりあえずクレジットカード会社に連絡してすぐに止めてもらいました。

 

他は大したものは盗まれていないのですが、財布と携帯とクレジットカードはやはり痛いです。

 

警察とホテルで協力して調べてくれた

その日は警察から何度か連絡があって、詳しい状況などをもう一度聞きたいとのことなので、地元の警察に行って当時の状況をもう一度詳しく説明しました。

 

ミエの特徴や似顔絵なども描いてもらい、できるだけミエの知っている限りのことを話しました。

 

ホテルも捜査に協力してもらい、ミエの顔や印象などを詳しく警察に説明してくれて、ありがたかったです。

 

ただ、ホテルには監視カメラがなくて、カメラで撮っていればすぐに顔は分かるのですが、手ごろの料金のホテルに泊まってしまったので、セキュリティーもあまり高くはありません。

 

ミエとメッセをやり取りしていたのは、主には携帯でやり取りしていたのですが、PCでも何通かメッセのやり取りをしていました

 

そのときの履歴を見てみると何か情報がつかめるのかも知れないと思い、一応履歴を保存してそれも警察に渡して、その後は警察の捜査の進展を待っている状況です。

 

後日クレカの請求が50万円来ていて冷や汗

いまだにミエは捕まっていませんが、後日クレカの請求が50万円きてしまいその時は冷や汗が半端ではありませんでした。

 

クレジットカード会社に一応連絡して、盗難されたものなので保険が利くということで支払いは免れたのですが、やはり気持ちのいいものではありません。

 

クレジットカードよりも痛いのは、携帯を盗まれてしまったことで、メル友の連絡先のほとんどは携帯に保存されています。

 

そのため、今までのメル友はPCでやり取りしていた人しか残っていなくて、半分くらいのメル友とは切れてしまいました。

 

中には気になる女性もいて、出会い系サイトの方から再度検索したのですが既に退会しているようなので、連絡することができません。

 

現金や時計などが盗まれてしまったのも痛いですが、メル友の縁も切れてしまったこともかなりの痛手です。

 

そのため、メル友とオフ会をする時には、ミエのようなすぐにホテルに誘ってくる女性には十分注意してください

 

【パートナーズ】


美魔女多数で股間も大混乱
↓↓↓↓↓↓